ボラン農場の牛たち

アルモリカの小さな村からアルモリカンArmoricaine牛たちのお話をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりです、アンリエットです。

あんまり長い間さぼると、再開するのは、なんかバツが悪いです。ご心配いただいた方もいらっしゃったようで、すみませんでした。

お休みしていた長い間に、ボラン農場にこんなのが仲間入りしました。11月のことです。

H 1 320
H 2 4 320
H 3 320
H 2 4 320
H 5 320
H 6 320
H 7 320

生まれたばかりの時は、なかなか起き上がれなくて(それでも30分ほどで立った)ふらふらしていたけど、もう2日目からは、牛舎でも、外でも、飛び跳ねていた、元気な女の子です。名前は、アンリエット。おかあさんといっしょで、くるくる巻き毛です。

もう生まれて一ヵ月になるので、少し寒いけれど、みんなと外で暮らしています。
(今朝のアンリエット)
Henriette 2

今までに、こんなに元気な子牛っていた? と思うほど元気いっぱいの子です。

と言うことで、これからも、お絵描きをしたらここに載せるつもりですので、のんびり気長にご期待ください。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。