ボラン農場の牛たち

アルモリカの小さな村からアルモリカンArmoricaine牛たちのお話をお届けします。

春だ、お外だ!

160416 1

草もそろそろ伸び始めたので、牛たちは、先週の木曜日から南側の牧草地へ。
(写真は、いちまとみよちゃん。)

草があるうちは、呼んでもどうせ来ないだろうから、と食堂(牛舎)は突然閉店。
ついでに、子牛のみよちゃんとマックスも、みんなと完全放牧に。

春とは言ってもまだまだ寒くて、今朝は霜が降りたれど、子牛たちはげんきげんき。

牛舎の掃除がないと、うそみたいに楽です。(この忙しい時にありがたい。)

これからは、食べきれないほど草が伸びて、ボラン農場は牛の天国となるのです。

おまけ:大きくなったルーシー(左)とももたろう(右)
160416 2
スポンサーサイト

マックスくん、お兄ちゃんは立派なアルモリカン牛だったよ



真空パックの外からで、すみません。売り物なので・・・。

配達された箱を開けて見て、わ〜おぉぉぉぉ〜! 立派な(私たちにしたら)サシ。
iマックくんは、やっぱりDMではありませんでした。

月曜日に業者さん(お肉屋さん)の箱詰め係の人から電話があって、

『予想よりも精肉が14キロ足らないんですけど、どうしましょ。』

枝肉387キロで、等級がR+3だったので、歩留り57%で計算して、220キロの精肉が取れる予想でした。それが実際には、54%。と言うことは、開けてみたら脂身だらけだったわけです。

だいたい、R+ なんて、何かの間違いだったような・・・。幸い(?)予約件数が17箱だけなので、22箱作ってもらっても困るだけで、私たちには好都合です。

去勢牛再開の今回、思いのほかアルモリカンらしいお肉になって、もう大満足です。

で、お味の方は?、と今日のお昼に試食会。

特にサシが多かったヒウチ(トモサンカク)です。(写真はピンぼけNG)

塩と胡椒だけで・・・・・・・・・・・・、おいしかった。

久々に、本当においしい、と思えるお肉ができました。アルモリカンは、やっぱり去勢です。

今回、あまり売れ行きが良くなくて、あと1箱残っています。ご希望の方、ご連絡ください。

追記 : おかげさまで、完売しました。ありがとうございました。

《みよこ》という名の女の子



予定日より一週間も早く生まれた小ちゃなメスの子牛。
いえ、前のはマックス。後ろにいるのがみよこです。

元気が良すぎて、じっとしていないので、まともな写真が撮れません。
この時も、どんどん近寄って来てピント合わず。

ママのいちまと同じで、怖いものなし。(ちなみに、あの前代未聞の怖がりリリーはこの子のお姉さん。)
外に出すと、ひとりでさっさと好きな所へ行ってしまいます。ママも最初は心配で騒いだけど、今はもう知らん顔。おなか空いたら戻ってくるわ、って感じで。

いちまは、ボラン農場のメスの中で一番大きい(背が高い)牛なので、みよちゃんがなおさら小さく見えます。(でも、胸囲は72センチもあって、リリーの69センチより大きいのは不思議。)小さいおかげで、産気づいたと思ったら、あっという間に生まれました。

ほんとにかわいい子で、とっておきの名前を付けることができてうれしいです。

前に、私が、みよちゃん、と呼んでた牛は、本名がビオだったので、今回は、本当にみよちゃんです。

《みよこ》というのは、父が娘に付けたがった名前です。母の実家が《御代》と呼ばれていたので、敬意を表して、だと私は思います。だけど、母の気に入らず、姉の時に冷たく却下され、私が生まれた時に再び提案したけれど、また拒否。そして、私の名は、父の名と母の名の半分ずつを取って、マサヨに。そう、子牛の命名のような感じで。

今考えると《みよこ》ってかわいい名前だな、と思います。半分ずつの名前より。

ママのいちまに良く似たファニーフェースのみよちゃん。うんとかわいい子に育ってね。

春うらら

160325.jpg

まだまだ不安定なお天気が続きますが、お日さまが出るとまるで春。(モデルはリラでした。)

何かと忙しくしている間に、もう夏時間。ちょっ待ってよ〜、と言いたくなります。

ボラン農場ニュース:

ランとリュリュが、他の去勢牛組に編入のためジョンさんち牧場に出発。
あんなに暴れたランくんもおとなしくつながれるようになり、よい牛になる訓練終了。トレーラーには、怖がらずズンズン乗ってくれたのには驚きました。
ランくんは、今までひとりぼっちだったジャンボくんと親友になり、リュリュくんがひとりぼっちとか。(かわいそう。)

先日出発したiマックくんの成績、なんと、R+3。
正真正銘のDMだったガラちゃんもR+3で(なぜUじゃないのか不満)、ボラン農場では最高の成績です。

ヨーロッパ格付けのおさらい:
肉付き(おしりの厚み)は、上から E - U - R - O - P で、それぞれに + − = が付きます。
R+は、RとUの中間。
脂身の付き具合は、多い方から 5 - 4 - 3 - 2 - 1 で、それに + − が付くことがあります。
3 はちょうど真ん中。でも、日本で言うと完全に赤身ばかりの肉に相当します。

パリの某カリスマお肉屋さんによると、R3が理想だそうなので、申し分のない成績です。
とすると、iマックくんもDM遺伝子を持っていた? 私の目にはそう見えませんでした。
私の好みは、脂身5、もしくは5+。赤身にほんの少しサシが入ります。昔(DM事件勃発以前)は、みんな5だったのに。脂身返せ!ですよ。

もう一つ大きなニュースがありますが、長くなるので次回に。

FC2Ad