ボラン農場の牛たち

アルモリカの小さな村からアルモリカンArmoricaine牛たちのお話をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨男Jの誕生日

今日は祭日です。べつにJの誕生日だからというわけではなく、聖母被昇天祭とかいうカトリックのお祭りです。日本だったらお盆だし、それに終戦記念日ですね。そんな いろんなことがあった日に Jは生まれました。ナポレオンも8月15日生れ とJは言っていますから ごく普通の人が生まれる日ではなさそうです。

Jのどこが普通ではないか と言うと 外に出るとすぐに雨が降って来ることです。(目の前でお店が閉まる というのもよくある。)

今日は 昨日に続いて 朝から雨でした。午後になって晴れて来たので、私は牛たちの様子を見に行きました。ついでに毒草の黄色い花を20本ほど退治して戻って来たら Jは 雨で中断していた乾草ロールの運搬にトラクターで出かけるところでした。

乾草ロールは3週間 外に置いたままにしておく と言いました。なのに 急いでポラン農場まで運んで来るのは 県から借りている牧草地にある30個です。2年前、ごくあたりまえにそこにロールを並べておいたら 隣の牧場の牛たちが食べに来た ということがあったのです。

隣の牧場には いったい何頭いるのか牧場主も知らないんじゃないか と思うほど牛がたくさんいます。その牧場はとてつもなく大きいのですが、牧場主は毎日何してるの と不思議なほど何でも放ったらかしで 電気牧柵も欠陥だらけです。

先日Jが 借りている区画で刈った草を乾かしていたら いつも向かいにいた牛たちが 道路を隔てたこちら側に移動したそうです。向かい側はもう草を食べ尽くしたので、移動させた とJは思い込んでいました。ところが 次の日行って見ると 牛たちはまた向かい側に戻っていたそうです。要するに 牛たちは牧柵をまたいで 道路を横切って、好き勝手なところに行くのです。

こういう具合に 牧柵を巡らしてあるにかかわらず うちで借りている区画にも定期的に入って来ます。2年前 牛たちがロールになった乾草を引っぱり出してめちゃめちゃにした時、Jは怒り狂って牧場主に抗議に行きました。向うは素直に『ダメにした分だけ うちのロール持って行って。』と言ってくれたのですが、そこの乾草ロール 毒草や巨大あざみがどっさり入ったものです。そんなものもらっても敷き藁の代わりにもなりません。

こういう経験があるので、去年からは 乾草ロールはすぐにボラン農場に運ぶことにしています。

さて、話は元に戻ります。私が放牧地から戻って Jが出発すると・・・やっぱり雨が降って来ました。こういうのって一生治らないのでしょうか。

20070815193215.jpg

今日の気温は 晴れ間が出ていた時で21℃でした。その後雨になり 今は17℃です。朝の最低気温はたいてい10数℃です。暑過ぎなくて良いけれど これじゃ冬とそれほど変わりません。
スポンサーサイト

コメント

ご無沙汰してました!!

いつもお邪魔させて頂いてるのですが、「恥ずかしがり屋」なのでコメ入れられなくて・・・・・・(←嘘つきかも・・・・)

いっじーばぁちゃんの写真見たり、青年になったぼらん君を見たり、最近、かなちゃんがどこにいるかわからなくて、寂しかったり・・・。(←これは、まじ!!)

楽しいぷろぐ、これからもよろしくお願いします。(^O^)ノ!!

  • 2007/08/18(土) 16:49:11 |
  • URL |
  • てる #vG958nGk
  • [ 編集 ]

てるさん こんにちは


まあまあ、お久しぶりに ありがとうございます。

あの、かなちゃんですか。そう言えば ずっと登場してないですね。相変わらず一番ちびですけど たくましくなって来てます。急きょ登場させます。

こちらこそ これからもよろしくお願いします。

  • 2007/08/18(土) 18:31:04 |
  • URL |
  • masayo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://botlan.blog72.fc2.com/tb.php/105-d22827c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。