ボラン農場の牛たち

アルモリカの小さな村からアルモリカンArmoricaine牛たちのお話をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あてにならない天気予報

月曜日に刈った牧草は Jが毎日かき回したのに 昨日の金曜日になっても 完全には乾いていませんでした。お隣のFくんは Jよりも後に刈った牧草も 昨日の夕方にはロールにしてしまったのに。どうも Jのかき回し兼畝作りマシンが良くないようです。畝作りは問題ないのですが、いくらかき回しても 専用機のように草がうまく散らばらないそうです。草が重なったままなので 全体が乾くまで時間がかかってしまいます。

さあ、今日はロールにできるだろう と思っていたら・・・雨が降りました。2~3日前まで 今日は小雨 という予報だったので心配していたのですが、それが 午前中は曇りで、午後は晴れ間が出る というのに変わったので ホッとしていたところでした。

それにしてもぜんぜん当たらない天気予報で 夜になってあわててその日のお天気を訂正したりします。天気《予報》でしょ? それじゃ役に立たないの わかってるんかしら。

おかげで Jはマシンを昨日 畝作りポジションに変えたのに また かき回しポジションに戻していました。天気予報では 明日は晴れ間が出る と言ってるけど 大丈夫かなぁ。

お馬さんたちは食べる物がなくなったので、今日移動しました。

Carte 080628

朝 私がホースを持って行くと 牛たちは必ず見にきます。寝そべって クチャクチャやっていても そのうちゆっくり起き上がって 喉が渇いたように見せかけて 水桶をのぞきに来ます。

子牛たちはホースがお気に入りで 舐めてみたり、噛んでみたり。私が怒って追い払おうとしても 動かずにきょとんと私を見つめるのがいるので困ります。今朝は とうとう棒で追い払おうとしたのですが、棒を舐められてしまいました。正に なめられているような気がします。(犯人は コラとだごへえ。どちらも ユプサの子。)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://botlan.blog72.fc2.com/tb.php/207-e1660b0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。