ボラン農場の牛たち

アルモリカの小さな村からアルモリカンArmoricaine牛たちのお話をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インターネット事情

6月の末に 私が加入していたインターネット屋さん、テレ○から《電話回線インターネット月ぎめ契約は 7月31日で廃止するので 今後は 接続料金+通話料金をその都度カウントする方法に替わります。》という連絡がありました。今さら 電話回線超低速インターネットなんか使っている人は よっぽどの変わり者か貧乏人だから 廃止したってべつにお客さんが減るわけでもない ということでしょうか。

今まで月々35時間の接続で10ユーロだったのが 新しい料金でシミュレーションしてみると ざっと3倍は高くなってしまいます。その時は あわてた というよりももう嫌気がさして もうどうにでもしてくれぇー みたいに開き直ってしまいました。

ボラン農場のインターネット物語は もう数年来の続き物です。村にADSLが来てからもう3~4年になるでしょうか。当初 うちにはADSLが引けない理由が はっきりしませんでした。そのうちに うちだけ引けないのがわかりました。その理由は・・・

うちの電話は お隣の電話回線に間借りしているだけの 仮の設備だからなのです。

ボラン農場北の道路の向こう側に 小さな集落があって うちの電話線はそこから来ています。でも、そこにはケーブルが一本。一本のケーブルには電話回線が7本。集落とその周辺にはすでに家が7軒あったので、私たちが引っ越して来た時は 8軒目でした。でどうしたかと言うと 隣の家に行く電話回線にモデムを付けて、その低周波か高周波のどちらか一方を使って 電話を引いてくだいました。だからその電話回線には ADSLを通す場所がないわけです。

今まで何度抗議したことでしょうか。電話をしても、手紙を書いても いつも答えはNOでした。ケーブル一本引くことを フ○○○テレコム社は テクノロジーの問題 と呼んで、何もしてくれません。今回も もう一度クレーム係に手紙を書いたのですが やっぱり回答は同じでした。

私は がっかりしたのと 忙しかったので 7月の末が迫っても何もしませんでした。残された手段は フ○○○テレコム社系列の○レンジの電話回線インターネットに契約をすることです。でも、あんな会社にお金を払いたくありません。今までのテレ○は 料金は高くなるけれど 使えなくなるわけではないので 必要最小限におさえて 後は図書館で無線LANを使えば良い とか私は思っていました。

でも、もうぎりぎりの29日になって、Jが言いました。インターネットが使いたい時に使えなくなって困るのは私たちで ○レンジ社は 私たちが契約しなくても経営困難になるわけではない。

ということで、私は一番近くのお店(30キロ)に走りました。○レンジはテレ○より高くて、月10ユーロでは25時間しか接続できません。こういうのは超過料金がうんと高くなるので 迷ったけれど 15ユーロで50時間の契約をしました。これだと 超過の恐れはありません。

お店の人の話では ○レンジから接続に必要な番号だとかパスワードが来るのに10日かかる ということでした。まあ、2週間位は見ておいたほうが良いかな と思い、昨日みなさんに『ボラン農場はしばらく夏休みにします。』とお知らせするつもりでした。

ところが

もう昨日、○レンジから通知が来てしまいました。たった一枚のレターに番号とかが書かれているだけで 果たして私に接続ができるのだろうか と夜も眠れないほど(そのわりにはよく寝てた?)心配だったのですが、今朝やってみたらちゃんと接続できました。まだそれだけで、メールのアドレスは前のままとか まだまだいろんな設定をしていませんが、このとおり使えてます。

なんや、これで夏休みなしか とか ちょっとがっかりしてたりしますが、とにかく ほっとしています。

ぜんぜん本文とは関係ない、ユプサの後ろでおとなしく順番を待っている“すもう”(本名カリプソ)です。

080801 1
スポンサーサイト

コメント

いつも楽しく拝見させていただいています!
このブログのファンとしては、ブログが夏休みにならずにホッとしています。
これからも、お体に気をつけてがんばってください。v-91

  • 2008/08/04(月) 00:57:55 |
  • URL |
  • ゆうや #-
  • [ 編集 ]

ゆうやさん、


ありがとうございます。そう言っていただけるとうれしいです。続けて営業おりますので これからもどうぞごひいきに。

  • 2008/08/04(月) 16:07:03 |
  • URL |
  • masayo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://botlan.blog72.fc2.com/tb.php/220-be19b599
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。