ボラン農場の牛たち

アルモリカの小さな村からアルモリカンArmoricaine牛たちのお話をお届けします。

ボラン農場は雲の上?

夏の空色とは違って うすーいブルーの空に白い雲がぷかぷか浮ぶ 穏やかなお天気が続いています。今日は風が冷たかったけど 贅沢は言えません。

昨日、牛たちが一つ下に移動したので 遅くならないうちに ボラン農場案内図を更新しました。

Carte 080918

すもう(カリプソ)、だごべえ、だいご、デラックスは お母さんたちについて さっさと下りて行ったのに 名前はふせておきますが わかってないのが4頭いました。

でも、うまい具合に マルキーズがみんなより遅れてやって来て、この4頭を後ろから押して行きました。以前はイッジーばあちゃんがやっていたことです。マルキーズも足が痛そうで 寝そべっていることが多く、歩くのもゆっくりになりました。ばあちゃん役がいると こんな時便利だけれど あんまり早く老けられると・・・

今朝 牛たちを見に行くと みんなのーんびり 満足そうにしていました。その中でとりわけきれいに見えたみよちゃん。背が低いけれど、私はこんな牛が好きです。(みよとデラックス)

080918.jpg

こんなに平和なボラン農場なのに 世間はそうでもなさそうです。今朝、お隣のLさんが 夜の間に逃げた牛6頭を探しがてら うちに寄って行ったのですが 牛の目の病気や 今すぐそこまで来ている伝染病の話題が出ました。お隣ではもう予防注射をしたそうですが そんな話を聞くと 牛飼いって本当は大変なんだなー と思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://botlan.blog72.fc2.com/tb.php/238-a00f6e49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad