ボラン農場の牛たち

アルモリカの小さな村からアルモリカンArmoricaine牛たちのお話をお届けします。

秋の長雨

天気予報では 二三日雨であとは晴れ間が出るようなことを言っていたのに 秋の長雨になってしまいました。おかげで 家の工事はこのところ毎日雨天順延です。菜園の野菜収穫も中断したままです。

牛たちは 四人組もジョンさんち組も 雨などものともせず すさまじい勢いで草刈りを続けています。特に 四人組の一員、マルキーズは(またこの子?!)草が少なくなったので文句を言い始めました。

そんな中で、ちょっとトクをしたのがりんりんです。東風で納屋の中まで雨がかかるし、冷たいコンクリートは老体に良くない と家(小屋)に入れてもらっています。

081102 0

りんりんは ストーブの横で極楽、極楽 のはずだったのが、ヘンな子がいっしょについて来て 落ち着いていられません。このごろ、ドアが開くと入って来るクセが付いた ふわちゃんです。(Jおじさんが甘やかすから?)

りんりんは ふわちゃんのことを『なに、これ?』みたいな冷ややかな目で見るのですが、ふわちゃんの方は りんりんにすり寄って来て、ほおずりしようとしたりするので 大騒ぎになります。

お母さんのカネルは家に入れてもらえないのに ふわちゃんは おうち大好きです。こんな教育では 立派なねずみ捕り名人になれないのでは と少し心配ですが、けっこうひとりでおとなしくしているし、少しかまってやるとゴロゴロ言うのがかわいくて・・・

今日のお昼は Jおじさんお手製のクレープ。『いただきまーす。』

081102 1
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://botlan.blog72.fc2.com/tb.php/256-8edbeadc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad