ボラン農場の牛たち

アルモリカの小さな村からアルモリカンArmoricaine牛たちのお話をお届けします。

ノアの方舟

こちらは《カンタン》と名付けられた暴風雨が来ています。先月のは もっと南、ボルドーのあたりから上陸したのですが 今回は イギリス海峡からドーバー海峡と海岸線に沿って進み 北海に抜ける見通しです。

でも、なんでこんな真冬に台風が来ないといけないのか 理解に苦しみます。それに平地では 小川の氾濫が続いています。まだ春は遠いのに どうしたことでしょう。この数日 雪が降って融けて をくり返し、今日 またこんなに大雨が降ったら 大洪水にならないか 心配です。

とにかく 文句を言っていてもしょうがないので 風雨が強くなるのが予想されている今日の午後から明日の朝まで 全員避難です。風速が時速100キロを超えると 木が倒れる恐れがあるので 外にいては危ないのです。

と、牛舎内はこんな感じです。

090209 1

これはいつものことだけど、今日は 特別にお馬さんたちもいます。

カネル(左)は あいかわらずここで 今日は ふわふわもこっちで遊んでいます。

090209 2

一昨日、ねこたちのお家を納屋に移したので ふわふわは大喜びで 暗くなっても うれしそうに走り回っています。そうして、ボランの方舟のネズミを退治してもらわないと。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://botlan.blog72.fc2.com/tb.php/293-26ca25b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad