ボラン農場の牛たち

アルモリカの小さな村からアルモリカンArmoricaine牛たちのお話をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

は~るが もう来た?

先日の嵐も無事に通り過ぎ、その後寒くなる という天気予報も完全に外れ、平和な日々が続きます。最低気温もマイナスにならなくなったので 子牛たちもお母さんといっしょに 外で寝てもらっています。牛舎に居残り組がいないと 本当にラクです。

昨日の午後もそうだったけれど 今日もまたポカポカの陽気です。気温は5℃程度ですが もうすっかり春の気分です。

090212 1

おかあさん、半分寝ています。
090212 2

むすめは そのすきに・・・
090212 3

こちらは お天気が良くても悪くても 家の中でお昼寝組です。

090212 4
しっぽがないので どちらが頭かわかりにくいかも知れませんが、りんりんです。

今日は ちょっといつもと違ったポーズを試してみている ふわふわです。
090212 5

みんな(牛たちも)いい気持ちで うつらうつらしている間 Jおじさんは せっせときこり作業に励んでいます。何でもとことんやらないと気がすまない人なので 林に木がなくなる ということもあり得ます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://botlan.blog72.fc2.com/tb.php/294-17849158
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。