ボラン農場の牛たち

アルモリカの小さな村からアルモリカンArmoricaine牛たちのお話をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うさぎミステリー

このところずっとお天気に恵まれて Jおじさん大忙しのボラン農場です。先週 2日かけて刈った草は この水曜日に39個の乾草ロールになりました。昨日から その前に穫ったのを納屋に入れるために ロールの運搬をしています。 

夕方 学校から帰った私は またすぐ買い物に出かけました。一週間も留守をすると 冷蔵庫は空っぽですから。

買ったものを両手に下げて 家(小屋)のドアを開けると ふわふわがどこからともなく走って来て,私より先に中に飛び込みました。いつもなら クッションの上によじ登るのに なぜか キッチン下の隅っこに入って行きました。

ふわふわは 一番奥の私の手の届かないところに行ってしまい、いくら呼んでも出て来ません。いったいそんなところで何をしているのか見ようと じゃまになっていたものを 全部取り出しました。すると ふわふわは コリコリ音をさせて 何かを食べています。

それで 何を食べているのか見るために 懐中電灯で照らしてみると,ギャー!! 四つ足の獣!!

ふわふわは ねずみ捕り名人で 毎日一匹は捕まえて、遊んで,最後は食べてしまいます。

090627 0

でも,私が見たのは ねずみなんかよりずっと大きい動物です。とすると うさぎ? ともう一度よく見てみると、ギャー!! 首から上はもう食べてしまってなし!!

私は 気味が悪くて ただ食べるのを見ているだけ。 しばらくすると ふわふわは 獲物を放して ふらーっと外に出て行きました。

《こ・こ・これ,どうしよー?!》と 始末するにも 触るのも、見るのもいやで ぐずぐずしていると 今度はカネルが ささっーと入って来て,あっと言う間に 獲物をくわえて逃げて行きました。

くわえて行った物が他のものなら《ドロボー!》ですが,この場合は《ありがとー!》です。

死体はなくなったけれど 血の跡が付いていたりしたので(ギャー!!)、キッチンの下をきれいに掃除して,買って来た物も含めてそこに収納する物を 所定の位置に片付けました。

そのうちに Jが乾草ロールを持って戻って来たので その話をしていた時です。

カネルがまた家に入って来て,キッチン下にもぐり込んだ と思ったら,ミネラルウォーターのボトルの後ろから 小うさぎをくわえて出て来たのです! 二人とも あっけにとられているうちに カネルは またもや うさぎを担いで逃げて行きました。

??? 手品じゃないんだから そんなところから うさぎが出て来て欲しくありません。いったい どうなっているのか理解できなくて 昨日は 時々その方向に目が行っていました。

あれから 3匹目は出ていませんが 未だに謎のミステリーです。

090627 1

私がいない間に 朝ミルクの習慣が付いたふわふわです。(いくらいないからって 私のお茶碗・・・)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://botlan.blog72.fc2.com/tb.php/334-f04aed61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。