ボラン農場の牛たち

アルモリカの小さな村からアルモリカンArmoricaine牛たちのお話をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晴天、工事はかどる

今日も秋晴れのボラン農場です。今日も と言うのは 先週の週末から めずらしく晴天で 風もないおだやかなお天気になったからです。うれしいことに このお天気は当分続く見通しです。

090923 1

とっくの昔に 家の東側と西側の壁が終了したのに まだ南と北の三角切妻が建っていないのは・・・

これをごらんください。

090923 2

少し前の写真だけれど 手前部分、壁の一番上になるプロックには 溝が付いていて,その中に鉄棒が入っています。壁上部一周と窓やドアの上の部分には この溝型のブロックに鉄棒を入れて コンクリートを流します。

090923 3

今,Jおじさんが行っているのが このコンクリ作業です。これだけの溝なので かなりの量のコンクリートが入ります。はじめの計算では 2立方メートルと見積もったけれど 実際にはもっと入りそうです。計算しなかった角と中間の柱になるプロックにも 上からコンクリートを流して強度を確保します。

こういう 思ったよりずっと時間がかかる作業で 予定がかなり遅れています。でも,お天気は良いし,今のところ 牛たちもお馬さんたちも静かにしてくれているので 仕事もどんどんはかどります。(ちなみに 私はオスカルのトレーニングで お互いに運動不足予防中。)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://botlan.blog72.fc2.com/tb.php/360-a31e71dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。