ボラン農場の牛たち

アルモリカの小さな村からアルモリカンArmoricaine牛たちのお話をお届けします。

仲良しこうし

10月末から11月はじめにかけて生まれた2頭の子牛は もう今週の月曜日から完全放牧で 雨にも負けず,風にも負けず、すくすく育っています。

ユーチカの子は、《E》で始まる名前が出尽くしてしまったので、あまり深く考えず エバン Eben と名付けました。《Eh ben !》で《あらまあ!》という意味です。この en と書いて アン と読ませるところが いやにブルターニュ語的で 気に入りました。

そして,くるくる巻き毛のエリオットと すもうそっくりのエバンは 大の仲良しになり いつ見に行ってもいっしょにいます。

Carte 091121

Nakayoshi 2

Nakayoshi 3

Nakayoshi 4

お腹ぺこぺこの時は なるべく近場で と思うのはみんな同じです。

今週からお天気回復 と思ったら,木曜日のすばらしい晴天以降 また雨になってしまいました。こんなに雨ばかりだと Jおじさんはすることがなく 文字通り腐りそうになっています。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://botlan.blog72.fc2.com/tb.php/376-0af65774
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad