ボラン農場の牛たち

アルモリカの小さな村からアルモリカンArmoricaine牛たちのお話をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんでも食べます 元気なよい子

私は去年まで 子牛は絶対にお母さんを間違えない と信じていました。ところが 去年の冬、生まれたばかりのアーニカが となりのおばさん、ユプサのおっぱいを吸っていたのです。ユプサは 自分の子であるアスプロが すぐ横で乾草をあさっていたので、よその子におっぱいを吸われているのは 知っていたのですが、べつにけっ飛ばしたりはしませんでした。でも、私たちは大慌てでした。

というのは、アーニカのお母さん、ユーチカは 出産直前におっぱいに浮腫ができて、腫れたのです。さわると痛いようでしたが、おっぱいが出ると楽になるみたいで、アーニカがおっぱいを吸ってもいやがりませんでした。でも、子牛にすれば おっぱいがかたくて 大き過ぎて 飲みづらかったようです。だからと言って ちゃんと飲んでもらわないと 今度は乳房炎になりかねません。私たちは アーニカが となりで盗み飲みをしているのを見つける度に お母さんのところに連れ戻しました。アスプロと2頭でいっしょに仲良く飲んでいたりして かわいかったのですが、放っておくわけには行きませんでした。

春になって、ベルナデットやみよが生まれました。すると今度は アーニカは たまのおっぱいを狙い始めました。意外なことに たまも 迷惑そうな顔はしても、けっ飛ばしたり、逃げたりしませんでした。アーニカのお母さんは あんなに大きなおっぱいしてるのに、いったいこの子はどうなってるの と思いました。

冬の食堂も終わりになり、その後 アーニカが 盗み飲みを続けたかどうかは知りません。ただ、ずーっと後になって、アーニカは 大食いだったのがわかりました。食いしん坊牛なら マルキーズや たまがいますが、アーニカは大食いです。餌箱に入っているものは 何でもすごいスピードで食べてしまいます。

20070310162309.jpg

20070310162328.jpg

20070310162351.jpg

20070310162413.jpg

ところが、今年も 盗み飲みの名人が現れました。それは ベラです。私も一度 目撃したことがあります。昨日、Jが言ってたのですが、ユゴリンのおっぱいを 目いっぱい吸っていたそうです。あれだけ飲まれら、カシューの分がなくなる と思うほど。

ベラとアーニカは お父さんもお母さんも同じです。だから、顔も良く似ています。でも、まさか性格まで同じだとは知りませんでした。2頭とも将来は 巨大牛になるかも。

昨日からお天気が良くなりました。昨日は 待望の草刈りもできました。このお天気がしばらく続いてくれると ボラン農場はぴかぴかになりそうです。
スポンサーサイト

コメント

「待ってました。」、、、ですが、昨日から見ていました。
「ぎゃー なにすんねん」、、、ギャハハ
ほんま、最高。

  • 2007/03/12(月) 13:01:16 |
  • URL |
  • 照長土井 #-
  • [ 編集 ]

照長土井さんへ

おそまつさまでした。

  • 2007/03/12(月) 18:06:04 |
  • URL |
  • masayo #-
  • [ 編集 ]

いいね。

好き嫌いなく食べてくれるのはいいことだよー。
うちの子たちにもみならわせたいよ。

  • 2007/03/13(火) 08:34:32 |
  • URL |
  • ぺんぎん #-
  • [ 編集 ]

ぺんぎん様

すみません。今朝、コメントいただいてたの、見逃してました。
うん、でも 何でも食べるのは 生まれつきだからねぇ。

  • 2007/03/13(火) 16:43:58 |
  • URL |
  • masayo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://botlan.blog72.fc2.com/tb.php/42-1bbbb7c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。