ボラン農場の牛たち

アルモリカの小さな村からアルモリカンArmoricaine牛たちのお話をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見かけと中身の違い

一日おきに雨なら、まだ文句も言えなかったけれど、雨が2日続くとやっぱりイヤになります。昨日は一日中牛舎で過ごしたマルキーズ毋子。今日は、まだ小雨だったうちに、外(牛舎裏)に出しました。

げんきは、もうすっかり哺乳瓶に慣れ、見せるとすぐに来て、1リットルのミルクを一気に飲んでしまいます。もっと飲みたくて私を追いかけて来るのを、マルキーズのおっぱいのところまで押して行って、そこでねばるようにさせています。

マルキーズは、去年のように、少しはミルクが出るようなので、少なくとも初乳の期間中(一週間)なるべく母乳を飲ませよう と哺乳瓶は控えていたのですが、やっぱりぜんぜん足りてなかったようです。初めての哺乳瓶を、ものすごい勢いで飲み干してしまいましたから。

去年のふぶきとは違って、げんきは、哺乳瓶もすぐに理解してくれて、楽ちんです。ちっちゃくて、元気いっぱいのげんきは、毋親ゆずりか、頭も良さそうです。

それにしても、これを見てください。

111204 1

このおっぱいにほとんどミルクが入っていないなんて、信じられます? お産をしてこの形になったのだから、絶対に入ってるはずだ と思ったのですが・・・。

見かけ倒し と言えば、エコくんもそうです。あんなに巨大に見えたのに、枝肉になったら、たったの393キロ! 9月末にユーロくんを出荷した時、二頭ともほとんど同じ大きさで、どちらを先にしようか迷いました。その時のユーロくんの枝肉重量が395キロ・・・。なんか、だまされたような気分です。

骨太、脂肪太りのエコくんだから、業者さん推定の歩留り55パーセントに反して、私は50パーセント と見ています。等級がO(D)+4で、悪くはないけれど、去年のだごべえも全く同じで、結果はたったの49パーセントでしたから。

そうすると、お肉は20箱しかできず、早々に完売御礼 となりました。がっかりしたJおじさんは、(うちにはその遺伝子があるそうだから)今度からブタ尻専門にしようか とタワケタことを・・・。
スポンサーサイト

コメント

ホルスタインなら20キロくらい出そうな乳ですね(笑)

それにしても、絵になる風景!!
こんなキレイな所で暮らせるなんて幸せな牛さんたちですね♪

  • 2011/12/05(月) 08:27:03 |
  • URL |
  • ゆる♪ #-
  • [ 編集 ]

そうなんですよ、ゆる♪さん。

これでまともにミルクが出ていれば、お肉なんてどうでも良かったのに。あ~あ。。。です。
今度(もうそろそろ)、牛たちがよそに行きたくてさわぎ出したら、『あんたたち、こんな環境の良いところで暮らせて幸せなのよ。』って言ってやります。

  • 2011/12/05(月) 15:28:04 |
  • URL |
  • masayo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://botlan.blog72.fc2.com/tb.php/534-a91ec889
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。