ボラン農場の牛たち

アルモリカの小さな村からアルモリカンArmoricaine牛たちのお話をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(まだ)ドナドナではないけれど

今日も 朝は霧、お昼からは晴れのお天気です。気温もほどほどで、日に日に 目に見えて木々の緑が広がって行きます

今日の大イベントは 牛たちの移動です。毋牛(7頭)と一年生牝牛(3頭)と子牛たち(5頭)は 《パーク・モルバン》という名の付いた北の区画で やっと伸びた草(と たんぽぽ)を食べています。これで うちの牛たちが 今朝までいた区画のお向かいの牧草地にいるF君の牛たちを やじることもありません。

一年生の雄牛たち(アスプロとブルータス)は と言うと 新品のトレーラーに乗せられて行きました。

20070417190024.jpg

20070417185946.jpg

行き先は・・・いえいえ、羊飼いのジョンさんの牧場です。向うもかなり草が生えたので、とうとう一人前に 去勢牛(バリウム、アルフォンス、アトム、アルセーヌ)組に合流です。アスプロやブルータスがお肉になるのは まだずっと先のことですが、私にしたら もうあんまり会えないので けっこうつらいお別れです。ジョンさんちの牧場は ボラン農場から4~5キロほどしか離れていないし、よく車で横を通るのですが、やっぱりよその家だから 用もないのに入るわけにはいきません。

こうして本格的な春が来ると みんな なんとなくそわそわして あのJでさえ かなり活発です。私は と言うと あさっての午前中に立ち上げてしまわないといけない 仕事用のサイトと あさっての午後に予定してある《日本人とうまく仕事をする》講座(正式な名前をさがしています)の準備で 頭を抱えています。その次の日は 半日だけど また通訳の仕事があるし、自分でも よくこんなことを書いている時間がある とあきれています。

20070417190115.jpg

では、次は今週末になると思います。それまで みなさまお元気で。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2007/04/19(木) 15:23:43 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2007/04/20(金) 04:55:24 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

こちらが淋しい思いをしているわりに「何・・?」って言う顔をして行ってしまいますよね。
先日の大宴会の時、照長さんにイラストみせてもらいました。みんなで、「かわいいぃ~!」と連発でした。手書きなんですね!すごい!わたしもやってみたぁい!

  • 2007/04/20(金) 09:43:22 |
  • URL |
  • 牛飼い #MXRHjEF2
  • [ 編集 ]

牛飼いさん、こんにちは。


男の子たち、本当は べそをかいてたんですよ。怖そうな顔をしてる写真もありました。
イラストは あんなの描いてみたいな と思ってたらこんなのができた って感じです。きっと 牛飼いさんにもできますよ。大事なのは 観察眼です。

  • 2007/04/21(土) 15:31:17 |
  • URL |
  • masayo #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://botlan.blog72.fc2.com/tb.php/60-25959dd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。