ボラン農場の牛たち

アルモリカの小さな村からアルモリカンArmoricaine牛たちのお話をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春だ、お外だ!

160416 1

草もそろそろ伸び始めたので、牛たちは、先週の木曜日から南側の牧草地へ。
(写真は、いちまとみよちゃん。)

草があるうちは、呼んでもどうせ来ないだろうから、と食堂(牛舎)は突然閉店。
ついでに、子牛のみよちゃんとマックスも、みんなと完全放牧に。

春とは言ってもまだまだ寒くて、今朝は霜が降りたれど、子牛たちはげんきげんき。

牛舎の掃除がないと、うそみたいに楽です。(この忙しい時にありがたい。)

これからは、食べきれないほど草が伸びて、ボラン農場は牛の天国となるのです。

おまけ:大きくなったルーシー(左)とももたろう(右)
160416 2
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://botlan.blog72.fc2.com/tb.php/600-897203b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。