FC2ブログ

ボラン農場の牛たち

アルモリカの小さな村からアルモリカンArmoricaine牛たちのお話をお届けします。

ずっと友達:プルートとポパイ

2Veaux 190426

本格的な春のスタートを告げる復活祭も過ぎ、日に日に緑の増すボラン農場です。

暑い日が数日続いたあと、また3月のような晴れたり降ったりのお天気に後戻り。牛舎でお泊りだった母子二組を、他のみんながいる放牧地に放りこんだとたん寒くなったけど、子牛たちは元気にしています。

上の写真、こっちを向いてるのがいちま姐さんの息子、プルート (頭文字はPですのでおまちがいないように)。背が高くて、細長い子です。おでこに斑点があるのが、ポパイ。プルートに比べると小柄に見えるけど、しっかりした体格の子です。どちらも女の子みたいに顔が細いのが安産の秘訣でしょうか。

ごらんのように、いつもいつもいっしょの大の仲良し。

そこに、ペプシー(愛称ペップス)が加わるともう大変。とにかくかわいい。

そして、かけっこなんて始まるともっと大変。3頭で猛烈なスピードで走る、走る。よくあれで柵の外に出てしまわないわ。こんなのに逃げられたら、捕まえるのはとうてい無理ですから。

そんな子牛たち。一生の(短いけど)お友達同士です。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://botlan.blog72.fc2.com/tb.php/675-9c0e449e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)