ボラン農場の牛たち

アルモリカの小さな村からアルモリカンArmoricaine牛たちのお話をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねこのカネルの一日

このところ くもり時々雨のお天気が続きます。お日様が出ないと 気温も上がらず、肌寒い毎日です。(小屋では 薪ストーブ営業中。)

雨が降ると、犬のりんりんはもちろん、ねこも外には行きません。ねこのカネルとガメル(カネルの子)は 納屋の乾草ロールのてっぺんがお家ですが、今ではもう ロールも残り少なく 3階ではなく 地上階にいるので 一日中寝ているのがわかります。

雨が降っていなければ、カネルは 一日中 私の後をどこへでもついて来ます。どこかのくうたら犬(お腹が空いた時だけ愛想が良い)とは大ちがいです。

20070509110805.jpg

20070509110832.jpg

20070509110855.jpg

20070509111141.jpg

今日はこれから 仕事のため出かけます。また 140キロの道のりを 車でトロトロ行きます。天気予報によると 午後はお天気が回復するそうですから、楽しい(ふつうはありえない)ドライブにしたいものです。
では、いってきまーす。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://botlan.blog72.fc2.com/tb.php/68-48745701
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。